残念ですが、わが国には「サヨク」や「反日日本人」と呼ばれるゴキブリが生息します。そいつらを、徹底的にスリッパで叩き潰します!
日教組問題 | 反日日本人の正体 | 東京新聞 | 特定アジア | 事件・事故 | 戦争はまだ終わっていない? | 歴史教育考 | 人権擁護法案 | 凶悪犯罪 | 日本の心 | 言の葉のはなし | 阪神タイガース | わたくしごと | お知らせ | ひとり言 | その他 | ★小説★ 七つの心  | ★小説★ 迷路 | カルトの正体 | 大和魂 | ゆがんだ世論誘導 | 寄生虫の正体 | 
自己紹介です
拙ブログへようこそ!

おしょう

Author:おしょう
日本が、大好きです!

リンク
応援↓してます

blue-22.gif

明日へ架ける橋  
FC2カウンター
ご訪問いただき
ありがとうございます
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
おしょうのあしあと
いっぱい↓エントリーしてます

全ての記事を表示する

古い記事でもコメントください
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2006.09.28 Thu
現在・過去・未来…
多忙です(冷汗)。
みなさんからいただいたコメントに返事をするのが精一杯で、ゆっくりとみなさんのサイトを訪問する余裕がありません。
失礼の数々、何卒ご容赦ください(礼)。

ということで、本日は走り書きのような能書きを強引にエントリーして、失礼させていただきます。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

現在は
 矢のように飛び去り

未来は
 ためらいなく近づき

そして過去は
 永遠に静止している

これは、今から20年ほど前に読んだ本に書いてあった言葉です。
たしか、アメリカの心理学者が書いた本であったと思いますが、残念ながら、その本の題名も作者の名前も忘れてしまいました。
この言葉そのものは、フランスの哲学者のもの…、と記憶しています。

そのアメリカの心理学者は本の中で、このフランスの哲学者の言葉を引用し、このようなことを述べていたと思います。

「過去のことを、いつまでもくり返し蒸し返し考え、思い悩んでいる人がいるが、それはたいへん不幸なことだ。なぜなら、済んでしまったことを変えようといくら努力をしても、決してその努力は報われない。過去は、永遠に静止しているのだから。もしも、あなたが不幸な過去を背負っているのであれば、それを二度とくり返さない努力をするべきである」

無論、過去のことなど忘れてしまえ、と言っているわけではありません。
その心理学者いわく、人間の脳は「実体験」と「想像」の区別がつかないのだというのです。つまり、ありありと想像したことも、脳は「実体験」と捉え、喜怒哀楽の感情とともに体の各器官にそれに対応すべく命令を出す、と…。したがって、過去の嫌な記憶を何度も思い出すということは、その嫌な体験を何度もくり返していることに等しい、そう主張していたように思います。

私には、その見解が正しいか間違っているかを判断する能力はありませんが、少なくとも、それほど荒唐無稽な見解ではないと考えています。

このところ、「想像」や「思い込み」が、あたかも「現実」であるかのごとく振舞う「反日日本人」たちの言動に接しているせいで、ふと、以前に読んだ本のことを思い出してしまい、記録に残すべく記事にした次第です。


ご訪問くださり、ありがとうございました(礼)。


スポンサーサイト

その他    Comment(10)   TrackBack(2)   Top↑

Comment
Posted by 八咫烏
彼らはまさにそれを利用しているのですよ、
何度も何度も繰り返すことで。

でも心ある人々はそんな洗脳に屈しませんから。
逆に最近はそんな反日思想に触れたおかげで、
「え、そうなの?」と疑問を持ち、
自分で調べて真実に辿り着く、という若者が増えているような気がしますが。
2006.09.28 Thu 19:31 URL [ Edit ]
こんばんは Posted by 黒羊
反日の目的は日本の現体制の崩壊及び社会主義革命による共産主義体制への移行ですからね。そもそもそこが幻想であるのにまだ尚それにしがみつき、そのために必死に今の日本を貶め、庶民を愚民と見下し、騙し、外国に嘘や歪曲した情報を伝えて煽り、言論の自由、思想、信条の自由を自分達だけに認めるという小人そのものですね。実にくだらない奴らです。

ところで、明日からの中日との3連戦勝てば、リーグ優勝がぐっと近づきますね。私は大の阪神ファンだった祖母の遺影と共に阪神を応援する予定です。頑張ってほしいなあ。
2006.09.28 Thu 23:13 URL [ Edit ]
Posted by しょぼ
お疲れ様です。
忙しいのは生きている証拠、頑張りましょう(笑)

『温故知新』という言葉のとおり、
過去のことを知り、それを糧にして
未来をよりよいものにしていくのが大切なのだと思います。
八咫烏さんのおっしゃるように、疑問を感じることで
自分自身で調べるようになるという点では
反日日本人たちも役には立っています。
反面教師というやつですね。
2006.09.28 Thu 23:50 URL [ Edit ]
想像と現実~自由・社会主義と共産主義~ Posted by NS大川
その想像と現実が歴史に持ち込まれると、マルキシズムかそうでないかの見分けがつきます。

歴史を、すべて、現実のものとして捉えるのがマルキシズム。想像を含めるのが、それ以外。だから、無宗教になる。マルキストが、天皇を攻撃するのもそう。現実に起こったことを正しい歴史とできるのは、近世・近代のみであって、それ以前の場合は、迷信のようなものでも歴史として扱うのが普通。マルキシズムの欠点は、「人間は万能ではない」と常識を省いていること。万能でないから、宗教という非論理的なものが心の支えになったりする。そして、デジャブが起こる。

ただし、サヨクどもは、近代の出来事を証拠も無しに主張する。検証が必要なのに、思考停止する。近代は、証拠が残ってないものは歴史とは認められない。だから、従軍慰安婦強制連行のようなものを歴史で教えることはだめ。


想像と現実と聞いて、頭に思い浮かんだものをダダーッと書き記してみました。小説家志望のおしょうさんには「釈迦に説法」だったかなぁ。
2006.09.29 Fri 06:06 URL [ Edit ]
あ。 Posted by かっぱやろう
冒頭の言葉、聞いたことありまスー。
おしょうさんが言うと深いでスなあ。
ちうかあちし、大したこと書いてないので。
返信不要でス。
お仕事、ガン( ゚д゚)ガレ!!
2006.09.29 Fri 14:05 URL [ Edit ]
八咫烏さん Posted by おしょう
いつもありがとうございます。返事が遅くなり、たいへん失礼しました。

さて、
>彼らはまさにそれを利用しているのですよ、何度も何度も繰り返すことで。

ではやはり、この本を書いた心理学者が主張することは一理あるということですな(笑)。
安心しました。

>でも心ある人々はそんな洗脳に屈しませんから。

その通りですね。オカシナことを、ちゃんと見分けることができる人もたくさんいます。

>逆に最近はそんな反日思想に触れたおかげで、「え、そうなの?」と疑問を持ち、自分で調べて真実に辿り着く、という若者が増えているような気がしますが。

私も同感です。頼もしい限りです。
小林よしのり氏など、漫画家の方たちの力が大きいと思います。~と言いつつ、私はほとんど目を通していませんが…(冷汗)。

また、懲りずに遊びにきてください(礼)。

2006.09.30 Sat 09:07 URL [ Edit ]
黒羊さん Posted by おしょう
いつもありがとうございます。返事が遅くなり、たいへん失礼しました。

さて、
>反日の目的は日本の現体制の崩壊及び社会主義革命による共産主義体制への移行ですからね。

社会主義…、共産主義…、う~ん、誤解を恐れずに言えば、これらはもはや、「ネタがバレたインチキ」でしかないです。ほかに、表現のしようがありません。

>そもそもそこが幻想であるのにまだ尚それにしがみつき、そのために必死に今の日本を貶め、庶民を愚民と見下し、騙し、外国に嘘や歪曲した情報を伝えて煽り、言論の自由、思想、信条の自由を自分達だけに認めるという小人そのものですね。

黒羊さん流では、幻想ですね(笑)。納得です。
(ここで、黒羊さんからいただいたコメントを何度も読み返してみて)
なんか…、私が言いたいことを、そっくりそのまま、まとめていただいているようで…。
返す言葉がありません。

ここからは、追伸です(ニヤリ)。
やりましたなぁ。2ゲーム差まで追い詰めました(9/29試合終了時点)。もしかして、もしかするかも…。
私は昨夜、仕事の合間にラジオを聴きながら応援していました。熱狂的な「虎キチ」だったという黒羊さんの「お祖母さま」、きっと天国で「六甲颪」を熱唱していることかと思います。
奇跡を信じて、最後まで熱い声援を送りましょう(笑)。

また、懲りずに遊びにきてください(礼)。
2006.09.30 Sat 09:32 URL [ Edit ]
しょぼさん Posted by おしょう
いつもありがとうございます。返事が遅くなり、たいへん失礼しました。

さて、
>お疲れ様です。
忙しいのは生きている証拠、頑張りましょう(笑)

ありがとうございます。たいへん、励みになります。

>『温故知新』という言葉のとおり、過去のことを知り、それを糧にして未来をよりよいものにしていくのが大切なのだと思います。

そうだっ…、です!
捏造した過去を流布しても、未来には「絶望」しか待ち受けておりません(怒)。

>八咫烏さんのおっしゃるように、疑問を感じることで自分自身で調べるようになるという点では、反日日本人たちも役には立っています。反面教師というやつですね。

まさに(ニヤリ)。
「反日日本人」たちは、カルト思想を宣伝すると同時に、自分たちの「バカ」さをも宣伝しているということに気づいていないのです。
だからこそ、「バカ」なのですが…。

また、懲りずに遊びにきてください(礼)。



2006.09.30 Sat 09:41 URL [ Edit ]
NS大川さん Posted by おしょう
いつもありがとうございます。返事が遅くなり、たいへん失礼しました。

さて、
>小説家志望のおしょうさんには「釈迦に説法」だったかなぁ。

うげっ(冷汗)、とんでもないです、私こそ、「ヤブヘビ」でした…。

>歴史を、すべて、現実のものとして捉えるのがマルキシズム。想像を含めるのが、それ以外。だから、無宗教になる。

共産主義(社会主義)=無神論。
と、いうことですよね。
マルキストたちが宗教を「毛嫌い」するのは、自分たちの「カルト」を正当化したいからですよね。
私は、そう理解しています。

>現実に起こったことを正しい歴史とできるのは、近世・近代のみであって、それ以前の場合は、迷信のようなものでも歴史として扱うのが普通。マルキシズムの欠点は、「人間は万能ではない」と常識を省いていること。

たしかにそうですね。
「昔=愚か」と歴史を断じれば、それで終わりになってしまいます。
実は私も、前々からこの点は、ずっと疑問に思っていたのです。
なぜなら、当時の人たちが置かれていた状況と、現代の状況は明らかに違います。
いっしょクタにして考えても、明確な答が出ないのは当たり前です。

>近代は、証拠が残ってないものは歴史とは認められない。だから、従軍慰安婦強制連行のようなものを歴史で教えることはだめ。

仰る通りダメです。
絶対に、ダメです!

バアさんを「そそのかして」ウソの証言などさせるなっ!

また、懲りずに遊びにきてください(礼)。
2006.09.30 Sat 10:51 URL [ Edit ]
かっぱやろうさん Posted by おしょう
いつもありがとうございます。返事が遅くなり、たいへん失礼しました。

さて、
>ちうかあちし、大したこと書いてないので。
返信不要でス。

何をおっさりまスか。
毎日、観覧くださることだけで、どれだけ励みになるか…。
ありがたい限りです。

>冒頭の言葉、聞いたことありまスー。

ありますか!

>おしょうさんが言うと深いでスなあ。

ううっ…、
冷汗でいっぱいです。

>お仕事、ガン( ゚д゚)ガレ!!

ありがとうございます(礼)。
かっぱさんのお仕事はどうですか?
お互い、「頑張りませう」。

また、懲りずに遊びにきてください(礼)。

2006.09.30 Sat 11:03 URL [ Edit ]

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://toraichiclub.blog53.fc2.com/tb.php/46-1d889951
「美しい」あべちん
 こんばんは、筑紫哲也です。嘘です。  あれやこれやでちっと立て込んでいて新しい
愛を知らなければ 2006.09.30 Sat 02:47
現在・過去・未来
私は、平日はほぼ毎日ジョギングをしている。会社の隣にある三越前のマンションから、大手門を経由して、皇居一周をして約一時間。朝、5時半に起床、7時にはジョギングを終えてシャワーを浴び、7時半には出勤。私は、精神的に極めて臆病な人間だ。ジョギングをしているの
堀田信弘のリーダー養成塾 HottaWorld::「活・喝・勝」 2006.11.14 Tue 08:34

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。