残念ですが、わが国には「サヨク」や「反日日本人」と呼ばれるゴキブリが生息します。そいつらを、徹底的にスリッパで叩き潰します!
日教組問題 | 反日日本人の正体 | 東京新聞 | 特定アジア | 事件・事故 | 戦争はまだ終わっていない? | 歴史教育考 | 人権擁護法案 | 凶悪犯罪 | 日本の心 | 言の葉のはなし | 阪神タイガース | わたくしごと | お知らせ | ひとり言 | その他 | ★小説★ 七つの心  | ★小説★ 迷路 | カルトの正体 | 大和魂 | ゆがんだ世論誘導 | 寄生虫の正体 | 
自己紹介です
拙ブログへようこそ!

おしょう

Author:おしょう
日本が、大好きです!

リンク
応援↓してます

blue-22.gif

明日へ架ける橋  
FC2カウンター
ご訪問いただき
ありがとうございます
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
おしょうのあしあと
いっぱい↓エントリーしてます

全ての記事を表示する

古い記事でもコメントください
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2006.09.07 Thu
おめでたいけど、怒ってます!
まず、皇室に待望の男のお子様がご誕生したとのこと…、国民のひとりとして、心よりお慶び申し上げたいと存じます(深々と礼)。

国内はもとより、海外からも続々と祝賀が届いているようです。
アメリカ、イギリス、スペイン、タイ、ドイツ、フランス、ブラジル、べルギー、etc…。

もちろん、北朝鮮からも…、んっ? …、ない? まさか、無視? んっ???
北朝鮮、お前らは無視か?

であらば、韓国からは…、んっ? なっ、ない? まさか…、こいつらも無視か?

も、もしや…、中国も…。
えっ! 外務次官が祝意を述べられましたか。そうですか、ありがとうございます。

(注)2006年9月7日 AM10:30現在では、上記「韓国・北朝鮮」政府関係者からの正式な祝賀は届いていません。これから届くのかな?

健全な日本国民のみなさん、日ごろは「反省しろ!」「謝罪しろ!」「賠償しろ!」とイイガカリをつけてきている、この韓国と北朝鮮は、やはり最低限の礼節すら「わきまえていない」ようです。こういう劣等愚民族の言う能書きは、一切、無視しましょう。
こういうバカ奴らと仲良くしても、ロクなことにはなりません。

あ~っ、腹が立ってきた。あ~っ、また血圧が上がってきた!

怒 怒  怒―っ!

でも、中国と「反日日本人」にも、やはり「渇!」です。
以下参照↓

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

反日・中国映画「東京裁判」に出演した「日本人俳優」

今月1日から中国全土で公開中の映画「東京裁判」。監督は「史実」を強調するが、反日の国が描いた日本人は、案の定、まるで鬼畜である。ところが、そんな映画に出演した日本人俳優が7人もいる。いったい何を考えているのか。

「内容は忠実に沿っていると思いました。だって、子供の頃から習ってきたものと同じですから」
とは、映画を観たある中国人大学生の感想である。実際、高群書監督も「歴史の真実を表現した」と強調しているが、北京に住む日本人に、その“史実”の中身を解説してもらうと、
「極東国際軍事裁判の中国人判事の回想という形で話は展開します。まず、その判事は裁判での米・英・中という席次を決然と拒否し、ウェップ裁判長の隣の席を勝ち取るんです」

その後、かつて恋仲だった中国人記者の肖南と日本人記者の芳子が再会し、もうひとつのドラマが並行して進むが、裁判の方は、「南京の泥棒が証人として出廷。寺院で中国女性を輪姦していた日本兵が僧侶にも参加を強要し、拒否されると彼の性器を切り取ってしまった、と証言。その後、南京大虐殺で20万人が殺されたと法廷で認定されます。最後、日本の戦犯の量刑を巡って意見が分かれると、中国人の判事は死刑に反対する裁判官を必死に説得。最後に7人の死刑が決まると、喜びの歌が流れるんです」

一方、人間ドラマは、
「中国から帰国した芳子の妹は、日本兵の慰み者にされていたために精神を病みます。その兄も中国から復員して廃人のようでしたが、原因は、中国で突然殺人鬼に変わった友人を殺したことだった。殺された男の兄は――芳子に求婚していたのですが、それを知って、ライフルで芳子の兄も芳子も次々に撃つんです」
日本人の“罪業”がこれでもかと描かれているのだ。

◆戦犯首吊りゲーム

しかし、評論家の宮崎正弘氏によれば、
「東京裁判で中国が大活躍したかのようですが、現実には、中国は大した影響は及ぼしていないはずです」
たしかに、反日の意図の下に筋をでっち上げるのは、この国の得意技だ。ちなみに、中国では国家機関の審査に合格しないと映画は上映できないが、
「この映画は全会一致で審査を通過し、審査団は5点満点をつけました。全国で中学生鑑賞会が大規模に組織されているほか、一部の映画館では、戦犯の人形を首吊りにしたり、頭に腐った卵をぶつけたりするゲームまで行われています」(北京在住ジャーナリスト)

なんでもキムタクや反町隆史、酒井法子にも声をかけたそうだ。結局、出演した日本人俳優は星野晃、小池榮、名取幸政、平松慎吾、大島宇三郎、大塚シノブ、小池幸次の7人だが、
「監督は、日本の軍国主義を批判する映画だから、日本人俳優には拒否されるかと思っていたので、喜んでいました」(同)
大方の日本人出演者は、
「出演依頼があったので、単純に引き受けた」
と話すが、高崎経済大学の八木秀次教授が言う。
「日本を貶めるような映画にいとも簡単に出演するとは許しがたい。この題材は日中間で一番問題になっているテーマなのに、中国が提示した歴史観に乗せられているようでは、あまりにも見識がなさすぎます」

以上、週刊新潮(平成18年9月14日号)より抜粋

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

中国共産党公認の「反日映画」に、堂々と出演する日本人(?)バカ俳優…。

私は、同じ日本人として、とても情けないです。


スポンサーサイト

その他    Comment(10)   TrackBack(2)   Top↑

Comment
ビジネスと Posted by 黒羊
割り切ったと本人たちは思ってるのかもしれませんが、どんな理由があれ反日プロパガンダ映画に出演するということが、彼らの日本人としての立場をどのようにするかを考えもしていない、低脳な役者だと思います。
そのまま中国に亡命していただきたいですね。
2006.09.07 Thu 12:08 URL [ Edit ]
Posted by しょぼ
お金もらえれば日本人を貶めることになんの罪悪感もなくなるんですね。いくらA級戦犯を扱おうが映画自体がC級であることにかわりはないのに。
東京裁判を題材にした映画なら邦画の『プライド~運命の瞬間~』がおすすめです。津川雅彦演じる東條英機が日本のプライドを守る為に
裁判で闘う姿をこの日本人俳優たちに見せてやりたいです。
反日映画に出演する時点でプライドなんてないでしょうけどね。
2006.09.07 Thu 13:26 URL [ Edit ]
中共が東京裁判とは(笑) Posted by 何某
裁判官席に座った梅汝敖は「中華民国」の代表であり、法曹経験すらない素人。
これを中共が持ち上げるとは(笑)

現在の日本国の同盟国・友好国は米国にしろ、英国にしろ、中華民国にしろ、当時の連合国ですからね。
中共はわざと不公平で不正義なリンチである東京裁判を持ち上げて日本側から友好関係にヒビを入れるよう画策しているのかもしれませんね(邪推かなw)

当時の連合国よりもあの裁判を持ち上げようとする中共やサヨク、反日日本人の方が、
米英の占領政策そのもの(そして現在の連合国各国)よりも格段に腹が立ちます。

2006.09.07 Thu 16:51 URL [ Edit ]
Posted by 八咫烏
中国共産党、必死ですな(笑)。
まあ、せいぜい頑張ってくれたまえ。

議無き王は滅ぶというのがおぬしの国の宿命だからな。
2006.09.07 Thu 17:54 URL [ Edit ]
Posted by クリスタニア
役者というものは名を広めなければ売れない部分もあるとは思いますが、こういったプロパガンダ映画に出演することで名を広めては後で後悔するだけの低脳な役者ですね・・

話は変わりますが、どこでもこんなことをするのが在日団体ですね。(部落開放同盟も同じようなものですが・・・・・)
高槻市が在日団体を提訴へ 中学校の一室不法占拠
http://www.sankei-kansai.com/01_syakai/sya090602.htm

差別とか騒いで利益を得たりふざけたことをする輩には、即刻日本より出て行ってもらいですね!(怒
2006.09.07 Thu 19:05 URL [ Edit ]
Posted by クリスタニア
失礼しまして、先ほどの高槻の件で電凸している方が見受けられましたので、そちらの追記をさせて頂きます。下記がその方のページです。
http://aaorfan.blog8.fc2.com/blog-entry-107.html

冷静かつ的確に質問されており、私も凄いと関心しております。こういった方が少しずつ増えれば良い方向に変わっていけると確信できます。
2006.09.07 Thu 19:19 URL [ Edit ]
みなさん、コメントありがとうございます(礼) Posted by おしょう
黒羊さん、いつもありがとうございます。

さて、
>彼らの日本人としての立場をどのようにするかを考えもしていない、低脳な役者だと思います。

本当にテイノーです。「仕事だから…」などという言い訳は通用しません!

>そのまま中国に亡命していただきたいですね。

中国は亡命を受け入れてくれるでしょうか?(笑)

また、遊びにきてください(礼)。

▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽

しょぼさん、いつもありがとうございます。

さて、
>津川雅彦演じる東條英機が日本のプライドを守る為に裁判で闘う姿を、この日本人俳優たちに見せてやりたいです。

きっと、このバカ俳優7人は、『プライド』を見たことがないのでしょうね。

>反日映画に出演する時点でプライドなんてないでしょうけどね。

ご明察、お見事です(笑)。

また、遊びにきてください(礼)。

▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽

何某さん、いつもありがとうございます。

さて、
>裁判官席に座った梅汝敖は「中華民国」の代表であり、法曹経験すらない素人。
これを中共が持ち上げるとは(笑)

確かにお笑いです(笑)。

>中共はわざと不公平で不正義なリンチである東京裁判を持ち上げて、日本側から友好関係にヒビを入れるよう画策しているのかもしれませんね(邪推かなw)

いや、邪推ではなく、それが中共の狙いなのでしょう(怒)。

また、遊びにきてください(礼)。

▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽

八咫烏さん、いつもありがとうございます。

さて、
>中国共産党、必死ですな(笑)。
まあ、せいぜい頑張ってくれたまえ。

(笑)。必死なのはわかりますが、もう少し、知恵を使えばいいのに…。

追伸 >猫にしろ子供にしろコメントにしろ(笑)。

お互い、飛び出しには注意しましょう(笑)。

また、遊びにきてください(礼)。

▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽

クリスタニアさん、いつもありがとうございます。

さて、
>こういったプロパガンダ映画に出演することで名を広めては、後で後悔するだけの低脳な役者ですね・・

このバカ役者7人は、日本で成功する道を自ら閉ざしたようなものです。

>差別とか騒いで利益を得たりふざけたことをする輩には、即刻日本より出て行ってもらいたいですね!(怒

貴重な情報、ありがとうございました。特に、電凸のブログは、たいへん勉強になりました。

また、遊びにきてください(礼)。
2006.09.07 Thu 20:33 URL [ Edit ]
なんだかなあ。 Posted by かっぱやろう
あふぉは死んでも治らない、とかいいまスけどネー。
日本人のくせに、日本を貶めて喜んでるようなタコ。
あたしゃ信じられまへんよ・・・
2006.09.08 Fri 09:41 URL [ Edit ]
いらっしゃいませ Posted by おしょう
かっぱやろうさん、TBありがとうございます(礼)。実は、私のほうからTBさせていただこうと試みたのですが、なぜかうまくいきませんでした(苦笑)。

さてさて、
>日本人のくせに、日本を貶めて喜んでるようなタコ。

もしや、貶めているという意識すらないタコたちかもしれません。

>あたしゃ信じられまへんよ・・・

そうですね。こういう信じられない輩が、まだまだウヨウヨ日本には存在する模様です。ホント、憂鬱になります…。

また、懲りずに遊びにきてください。
2006.09.08 Fri 10:10 URL [ Edit ]
Posted by 鵝Ε潺
その映画見てもないのに、メディアの言うことを鵜呑みにしてるアンタらの方がもっと愚かだ。週刊新潮なんてガセばっかだって知らねーのか!!日本にもこんなバカばっかいるんだから、こんな映画ができてもしょーがねーわな。人のことばかりそうやって批判して喜んでるてめーらこそ暇で愚かなヤツだ!知ったかするなっつーの!!こんな奴らに限ってゲスでブスでデブー!!!人間のクズ!!!
2006.09.24 Sun 21:20 URL [ Edit ]

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://toraichiclub.blog53.fc2.com/tb.php/24-3651ceba
かくも礼なき日本の反日左翼よ
まずは、ここ反日ブログ監視所の皇孫殿下御誕生 に対する反日ブログの感想集1-4及び、きっこの反日日記のエントリを読んでください。管理人の静流さんが集めてくださっています。これを読んで、思想云々に関わらず、普通の
礼の宇宙 2006.09.07 Thu 23:35
よその国はどんな反応?
お世継ぎ誕生。良かったス。今日はこの話題でモチキリでしょーネー。そりゃそうだわな。おめでたいもん。てんで。あちしも書きまスわよネ。んでもネ。それだけだとなんなんで。
ふまじめざんス 2006.09.08 Fri 09:45

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。