残念ですが、わが国には「サヨク」や「反日日本人」と呼ばれるゴキブリが生息します。そいつらを、徹底的にスリッパで叩き潰します!
日教組問題 | 反日日本人の正体 | 東京新聞 | 特定アジア | 事件・事故 | 戦争はまだ終わっていない? | 歴史教育考 | 人権擁護法案 | 凶悪犯罪 | 日本の心 | 言の葉のはなし | 阪神タイガース | わたくしごと | お知らせ | ひとり言 | その他 | ★小説★ 七つの心  | ★小説★ 迷路 | カルトの正体 | 大和魂 | ゆがんだ世論誘導 | 寄生虫の正体 | 
自己紹介です
拙ブログへようこそ!

おしょう

Author:おしょう
日本が、大好きです!

リンク
応援↓してます

blue-22.gif

明日へ架ける橋  
FC2カウンター
ご訪問いただき
ありがとうございます
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
おしょうのあしあと
いっぱい↓エントリーしてます

全ての記事を表示する

古い記事でもコメントください
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2007.01.19 Fri
救う会より
本日の反日度指数:★★★★★☆☆

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

「救う会」事務局からメッセージが届きましたので紹介します。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

救う会全国協議会ニュース(2007.01.19)

以下は、昨日、1月18日に、増元照明・家族会事務局長が、山崎拓氏との面会につき、蓮池透さんから電話で聞取った内容を家族会に伝えたものです。同文は、増元照明さんのホームページにも掲載されています。

◆山拓氏に利用されたという感が否めない-蓮池透氏
「蓮池透氏の山拓氏との面談」

以下は、本日14:29に蓮池氏と連絡が取れ、事情を聞いた。その内容に関して、家族会のメンバーに発信した内容である。

家族会各位様  

先ず、このような騒ぎになったことを謝罪されました。ただし、報道には意図的に捏造されたものがあるように感じるということです。

透氏は、2004年の大連の会談の真意を聞きたいということで、以前から「山拓氏」に面会を申し入れていたそうですが、それが昨日になって平沢氏を経由して、面会の運びとなったようです。しかし、あくまで「蓮池透氏」個人としての面会を強調されたようですが、面会場所に行ってみるとそこに既にカメラが入っていたということでした。

会談時に、透氏は「山崎さんの訪朝を全面否定するものではないが、政府方針とは違うのではないか。出来れば政府と一体化して『拉致被害者の救出』に努力して欲しい」といわれたようです。そこで、今回の訪朝に関して、売名行為ではないのか?ご自分の政治的な影響力の復権のために「拉致被害者を利用しているのではないか?」等々、詰問したようですが、山拓氏は訪朝に関し、持論を展開し、正当性を主張したようである。

そこで、「そこまで考えているのなら、安倍総理と話し合って、日本として一体になってはどうか?」と問いかけたが、「直ぐには、できない(なぜ、出来ないのかは言明無し)」との回答だったと言うことです。

透氏としては、今回の訪朝に関して「家族会」が反対していることは理解しているし、何等異論はない。ただ、「全面否定しない」と言ったことが「評価」という言葉に変えられ、非情に腹立たしい!「家族会」が今回の山拓氏の訪朝に関して、反対の立場をとっているのは充分理解している。とにかく「二元外交」と言われるような行為は謹んで欲しいと言うことを山崎氏に言ったということです。

さらに、安倍政権の政策に対して批判したことはなく、報道のあり方に疑問を呈していました。今朝方、井上首相秘書官に電話し、真意をお話し、安倍さんの批判をしているのではない。今後も、安倍さんに期待している旨、告げられたようです。

最後に、日本国内で分断しているような報道をすることは、北朝鮮を利するという思いであるということでした。最終的に、「山拓氏に利用されたという感が否めない」との感触であり、皆さんにご迷惑をおかけしたことを謝罪されました。

今回の報道には、意図的に安倍政権の批判を展開し、日本サイドの分断を狙った報道としか思えず、担当者の「拉致問題への理解度の低さ」となにか、北朝鮮の工作をも感じさせる「胡散臭さ」もあるようです。

実は、私も以前から「山拓氏」に面会し、北朝鮮国内で「どのような会話がなされたかを聞こうか」という思いもありました。当然、家族会・救う会の役員と話をしてから申し入れをしようと考えていました。


今、国内が分断されるようなことがあってはならない。そのような報道になること事態が、山拓氏の訪朝の結果と言うことであれば、北朝鮮の意図としては成功であったかに見えるが、我々は北朝鮮との神経戦に負けぬよう、結束を固めたいと思う。

(以上、原文ママ)

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

山崎拓という老いぼれが巻き起こした騒動を、さらに歪めるマスコミ…。
まったく、呆れてものが言えません。


スポンサーサイト

テーマ:北朝鮮拉致問題 - ジャンル:政治・経済
その他    Comment(9)   TrackBack(1)   Top↑

Comment
お久しぶりです Posted by 白兎
いや~、エロ拓もただマツタケ食って、喜び組みも喰いにノコノコ出かけていっただけでしたね。これが、政局に悪影響を与えかねない一大事、というのが理解できないのでしょうね?さすが、宝島社から「平成の色キチ」と呼ばれ、放尿プレイやSM大好きの変態野朗あつかいされるだけありますね。

あと、新ブログをつくりました。なんてことはない、今までのブログの内容を、ただながめに書いただけです。5000字以内の制限になかされていましたので。

『SIROUSAGI3の日記』
http://d.hatena.ne.jp/sirousagi3/

下は、避難用ブログ「THE BLUE SIDE」です。

http://blog.livedoor.jp/sirousagi2/?blog_id=2079729

最後に、私のメルアドだしておきます。連絡いただければ、幸いです。
2007.01.19 Fri 23:45 URL [ Edit ]
訂正 Posted by 白兎
メルアド間違っていました。今のほうに、正しいのがでています。
2007.01.19 Fri 23:49 URL [ Edit ]
Posted by NS大川
「蓮池氏が、家族会の分断、世論の分断につながるようなことをするか?」と思って、少し考えたら、すぐに構図は分かりましたが、やっぱり思った通りでした。


エロ拓には、頭にきます。
そんなに喜組が良かったのか?と。


メシ持参で行かなかった時点で、たいした交渉はできなかったと考えるのが普通かと。
弱みを握られてれる者であれば、推して知るべし。


しかし、こういうニュースが出てくるにつれて、あらためて、ニュースは「作られる」というのが、実感します。
2007.01.20 Sat 08:12 URL [ Edit ]
Posted by クリスタニア
ご無沙汰しております。
最初、報道を見たときは、何故??としか思えませんでしたが、その後の展開で、やはりマスコミの意図的な報道の捏造かと・・・・・。
山崎氏の対応には、国のために働いているという誠意ある議員としての姿勢が、今までからもこれからも全く見えておりません。
私としては、恥を知れこの俗物が!!という感情しかありません。
2007.01.21 Sun 21:30 URL [ Edit ]
Posted by asayake
この報道のお陰で、どれだけの人が「蓮池兄弟けしからん!」と思ったことか…!
そしてそれを未だに信じている人が沢山いるはずです。
本人達がどんなにその報道を否定しても、否定した事が広く報道されなければ、事実として定着してしまうんですよね。
本当に怖いことです。
家族会の方は、本当に厳しい現状ですが、一枚岩で頑張っていただきたいと心より応援します。
2007.01.21 Sun 21:30 URL [ Edit ]
Re.白兎さん Posted by おしょう
コメントありがとうございます。

>いや~、エロ拓もただマツタケ食って、喜び組みも喰いにノコノコ出かけていっただけでしたね。これが、政局に悪影響を与えかねない一大事、というのが理解できないのでしょうね?

相当、耄碌しているようですからなぁ(苦笑)。

>さすが、宝島社から「平成の色キチ」と呼ばれ、放尿プレイやSM大好きの変態野朗あつかいされるだけありますね。

歳は取っても、そっちのほうは、まだ現役なんでしょうか。

>あと、新ブログをつくりました。なんてことはない、今までのブログの内容を、ただながめに書いただけです。5000字以内の制限になかされていましたので。

拝見させていただきました。リンクに加えさせていただきます。

>最後に、私のメルアドだしておきます。連絡いただければ、幸いです。

了解です。

また、遊びに来てください(礼)。
2007.01.23 Tue 08:20 URL [ Edit ]
Re.NS大川さん Posted by おしょう
コメントありがとうございます。

>「蓮池氏が、家族会の分断、世論の分断につながるようなことをするか?」と思って、少し考えたら、すぐに構図は分かりましたが、やっぱり思った通りでした。

ですよね。このところ、蓮池さんのご兄弟がさかんにバッシングされております。何か、あるのでしょうか。

>エロ拓には、頭にきます。
そんなに喜組が良かったのか?と。

ははっ、色仕掛けに目が眩むようでは話になりません。即刻、引退すべきです。

>メシ持参で行かなかった時点で、たいした交渉はできなかったと考えるのが普通かと。
弱みを握られてれる者であれば、推して知るべし。

ですな。
もう二度と、こういうアホな真似はしないで欲しいものです。

>しかし、こういうニュースが出てくるにつれて、あらためて、ニュースは「作られる」というのが、実感します。

ご尤もです!
作られたニュースに踊らされるバカには、なりたくないものです。

また、遊びに来てください(礼)。
2007.01.23 Tue 08:26 URL [ Edit ]
Re.クリスタニアさん Posted by おしょう
コメントありがとうございます。

>ご無沙汰しております。

こちらこそ、不義理してしまってごめんなさい。

>最初、報道を見たときは、何故??としか思えませんでしたが、その後の展開で、やはりマスコミの意図的な報道の捏造かと・・・・・。

だから拙僧は、マスコミを信用しないんです(怒)。

>山崎氏の対応には、国のために働いているという誠意ある議員としての姿勢が、今までからもこれからも全く見えておりません。
私としては、恥を知れこの俗物が!!という感情しかありません。

とっとと引退してもらいましょう。
国益を損ねるだけです。こういうバカ代議士は…。

また、遊びに来てください(礼)。
2007.01.23 Tue 08:49 URL [ Edit ]
Re.asayakeさん Posted by おしょう
コメントありがとうございます。

>この報道のお陰で、どれだけの人が「蓮池兄弟けしからん!」と思ったことか…!
そしてそれを未だに信じている人が沢山いるはずです。

ですね。マスコミが発表したことを、無条件で信じる人は大勢いますから。

>本人達がどんなにその報道を否定しても、否定した事が広く報道されなければ、事実として定着してしまうんですよね。
本当に怖いことです。

まったく、蓮池さんご兄弟は、二次被害に遭わされているようなものですものなぁ。
歪曲報道を厳しく取り締まる機関を、設けて欲しいものです。

>家族会の方は、本当に厳しい現状ですが、一枚岩で頑張っていただきたいと心より応援します。

拙僧もです。非力ながら援護射撃として、拉致問題解決に横槍を入れるバカどもを、今後も糾弾する所存です。

また、遊びに来てください(礼)。
2007.01.23 Tue 09:05 URL [ Edit ]

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://toraichiclub.blog53.fc2.com/tb.php/144-4ffeaba8
増元照明
増元照明増元 照明(ますもと てるあき、1955年10月5日 - )は、日本の政治活動家、北朝鮮による拉致被害者家族連絡会(家族会)事務局長(2代目)、特定失踪者問題
harukaのblog 2007.02.03 Sat 02:03

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。