残念ですが、わが国には「サヨク」や「反日日本人」と呼ばれるゴキブリが生息します。そいつらを、徹底的にスリッパで叩き潰します!
日教組問題 | 反日日本人の正体 | 東京新聞 | 特定アジア | 事件・事故 | 戦争はまだ終わっていない? | 歴史教育考 | 人権擁護法案 | 凶悪犯罪 | 日本の心 | 言の葉のはなし | 阪神タイガース | わたくしごと | お知らせ | ひとり言 | その他 | ★小説★ 七つの心  | ★小説★ 迷路 | カルトの正体 | 大和魂 | ゆがんだ世論誘導 | 寄生虫の正体 | 
自己紹介です
拙ブログへようこそ!

おしょう

Author:おしょう
日本が、大好きです!

リンク
応援↓してます

blue-22.gif

明日へ架ける橋  
FC2カウンター
ご訪問いただき
ありがとうございます
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
おしょうのあしあと
いっぱい↓エントリーしてます

全ての記事を表示する

古い記事でもコメントください
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2006.11.28 Tue
売国マン21号の教え子 その1
本日の反日度指数:★★★★☆☆☆

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

売国マン21号こと増田都子が、早速、動いた(爆笑)。
つい先日、このブログで取り上げた自身のホームページ上の記事を、さくっと削除したのだ。例の、元テレビマンからの応援メッセージのことである。
あれだけ威張って掲載していたのに…。

実は私は、この売国マン21号が関係する「パワー・トゥ・ザ・ピープル!!」という、反日丸出しの日教組支援ブログに、これまで日教組を叩いてきた記事を、ペタペタとTBしてきた。当然、相手もこのブログをマークしていたことは、容易に予測がつく。
私の邪推だろうか?

そこで、実験的に、また増田のホームページを、突っついてみようと思う。
さ~て、どう出ることやら…。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

今回も転載は避けようと思う。

(クリック↓ください)
http://www.masudamiyako.org/home/news/06/060814.html

まぁ、子どもの意見を批判するのは、多少、抵抗があるが、売国マン21号にとっては、洗脳した教え子は何よりも大切な存在だと察する。
よって、洗脳されたこの学生さんに、過ちに気づいてもらいたいと願いつつ、遠慮なく批判を浴びせようと思う。

>これは日本政府の政策のひとつなのではないかと思います。扶桑社の教科書をはじめとする右傾化した教育も去ることながら、日本という国は若い人が第二次世界大戦、戦争責任、A級戦犯といったことに興味を持たせないようにしているのだと思います。

おかしな言い回しだな。
百歩譲って、「右傾化した教育」が本当だとして、それと、若い人が二次大戦、戦争責任、A級戦犯などに興味を持たせないようにしている、という意見は、決してイコールでは結ばれないはずだよ。よ~く考えてみなさい。
よって、右傾化した教育というものは、現在の日本には存在しないし、政府が、若者に戦争に関する興味を持たせないようにしているというのも、君の妄想だよ。

>そうすることによって国家の使いやすい犬のような日本国民を養成しているのだと思います。

これも完全な妄想だ。
君は、日本の大人たちは皆、国家の使いやすい犬だと断じるのかね。
日本の大人たちは、そんなにバカじゃないぞ(笑)。

>同和問題、米軍基地、従軍慰安婦などに対しても同じであり、国家に対して不利益になるようなことを国家にとって有利な解釈で国民に教えるのではなく、はじめから教えずに興味を持たせないようにすることであると思います。

まず、同和問題についてだが、被差別部落民たちは、近代においては国家が差別してきたわけではないぞ。逆に、特権を与えていることは知らんのか? 増田先生は、教えてくれなかったのか? だとしたら、完全に片手落ちの教育だな。
次に、米軍基地だが、国家にとって不利益なことか?
アメリカは日本の軍事同盟国である。国防を考えた場合、今の自衛隊だけでは充分な備えにはならんのだよ。そのため、米軍には駐留してもらっている。まぁ、仕方がないことだな。政府が、米軍を邪魔者扱いしてるか? してないだろ。それは、国防を考えてのことだからさ。よって、国家にとって不利益なことではない。
地域住民のみなさまには、お気の毒なことではあるが…。
最後に、従軍慰安婦であるが、「強制連行」というキーワードを忘れてはいかんぞ。その意味では、ウソの可能性が極めて高い。「ありき」で決めつけるのではなく、否定論者の意見にも耳を傾けてみなさい。ネットで検索すれば、いくらでも見つかるさ。だいいち、確定していない事柄を、教育現場に持ち込むこと自体が非常識なのさ。

>僕たち高校生などの若い世代が真剣に戦争の責任を考えていかなければならないのではないでしょうか。

先の戦争のことを学ぶことは、非常に大切なことだよ。だが、責任云々は筋違いだな。
私も戦後生まれであるが、自分に責任があるとは思っていない。
戦争に関わっていない人たちにも、責任はあるのか?
よ~く考えてみなさい。

>加害者はいつだってそうやってすぐ忘れてしまうのです。

だ・か・ら、君の周りにいる友人は、戦争の加害者なのか?

>もちろん今回の戦争の場合、悪いのは一方的に加害者である日本です。だからこそ、日本は韓国、中国の気持ちになってしっかりと謝罪をしていかなければならないのです。

両国とも、解決済みだ。それぞれ、条約に調印したことを知らないのか?
増田先生は教えてくれなかったのか?
またもや、方手落ちだな。教師の資格なし!

>また韓国や中国も反日感情を沸きたてるような教育をしたり、北朝鮮のように援助を再三求めるようなことをするのではなく、罪を憎んで人を憎まずではないけれど、もう少し寛容な心で日本と接していくべきなのではないでしょうか。

その通りだな。
君は、真実を知れば、容易に洗脳が解けるかもしれないな。

>僕たち日本人の中には「日本による虐殺の事実はない。」と事実を否定したり

南京事件のことか?
30万人ぴったり、ということが事実だと思うか?
どう考えても、ウソくさいだろう(笑)。

>「大東亜戦争で独立できた国もたくさんある」と正当化する人もいます。

事実だろう。別に、正当化しているわけではないさ。

>もうこんな情けない小競り合いはやめにして、これからの世界平和にこの戦争を役立てていくべきなのではないでしょうか。いつまでも過去にしがみついているのではなく、まずは僕たち自身がしっかりとした知識を身につけ、それをもとに、しっかりと考え、近隣諸国の人々と接していくことできっと正しい道へと日本は導かれるはずです。

またまた、その通りだな。
だから、ウソつきのイイガカリに耳を傾けたらいかんのだよ。
ウソをつくな!
イイガカリをつけるな!
と、正々堂々と主張し、相手も態度をあらためてこそ、真の友好が築けるはずさ。
君がもし、友人からウソをデッチあげられて、謝って金を払えと言われたらどうする?
ケンカしたくないからと、相手の言いなりになるか?

>僕はいつかそうなることを願い、また、自分がしっかりと自分の意見を持ち、正しい判断、考え方のできる人間となるために知識を増やし、勉強していきたいです。

応援するよ。そのためにも、偏向教育をするバカ教師とは、一日も早く手を切りなさい。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

増田さんよ、残念だがこの教え子は、周りにしっかりした大人がついて、事の真実を知ることになったら、簡単にあなたを見限るだろうな。


スポンサーサイト

反日日本人の正体    Comment(18)   TrackBack(0)   Top↑

Comment
Posted by しょぼ
>この日は日本の人が絶対に忘れてはならない敗戦記念日です
(中略)実際には終戦なんておこがましい言い方であって、敗戦が正しい表記だと思います。

正直この点は同意です。が、それは日本人が心の中で思っていればいいことで、
わざわざ表記する必要はないと思います。
そんなことしたら世界中に(日本人はまだまだ敗戦の恨みを忘れていない、
また戦争しようとしているぞ)なんて思われてしまうかもしれません。

>国家の使いやすい犬のような日本国民を~

じゃあサヨクは鶏ですね。
いくら正論で反論されても、すぐに忘れて同じ事柄を蒸し返す。
そんな輩が右傾化右傾化と。滑稽滑稽、烏骨鶏ですわ。
2006.11.28 Tue 19:13 URL [ Edit ]
Posted by NS大川
余談ですが、増田のHPアドレス、「org」ってなってますね。(笑)
「オルグ」! ぴったりです。(爆)

>当然、相手もこのブログをマークしていたことは、容易に予測がつく。
私の邪推だろうか?
そこで、実験的に、また増田のホームページを、突っついてみようと思う。
さ~て、どう出ることやら…。

邪推から確信へ変わるかどうか。
(ΦωΦ)フフフ…

> 日本という国は若い人が第二次世界大戦、戦争責任、A級戦犯といったことに興味を持たせないようにしているのだと思います。

えーと、興味を持たせたくないのは、戦前を貶める人たちのことでしょ?
興味を持てばすぐにおかしいとわかって、調べて、二度と、耳を貸さなくなるからねぇ。

> 僕たち高校生などの若い世代が真剣に戦争の責任を考えていかなければならないのではないでしょうか。

戦争の責任を考えるのではなく、なぜ、あの戦争に負けたのか。教訓を考えなければならん。
「賢者は歴史に学び、愚者は経験に学ぶ」byビスマルク

>加害者はいつだってそうやってすぐ忘れてしまうのです。

何年たってるか考えろ。
根に持つことがどれだけ愚かなことか。さんざん言いがかりをつけられてるし。
「被害者面した加害者」どもがいる限り、復讐の連鎖はどこまでも続くんだよ。

>いつまでも過去にしがみついているのではなく、

どっちが過去にしがみついているのか考えなさい。考えれば、すぐに分かるはずだ。

>僕たち日本人の中には「日本による虐殺の事実はない。」と事実を否定したり

南京大虐殺の犠牲者30万人。
弾丸1人1発でも30万発!
お寺の鐘や、鍋、やかんまで、提供させてたほどの鉄不足だった日本に、そんな無駄遣いできるか?
日本刀だったとしても、日本刀の構図を考えてみ。そんなにバッサバッサと何人も斬れるもんじゃないぞ。時代劇を根拠にするなよ。恥ずかしさを覚えるから。
それに、虐殺というのは中国の文化なの。中国では、虐殺のない戦争は、ありえないの。特に相手を極悪非道だとののしる場合にはなお更。
一回、自分ですべて調べてみれば、おかしいところはすぐに見つかるよ。

>応援するよ。そのためにも、偏向教育をするバカ教師とは、一日も早く手を切りなさい。

んだんだ。

>増田さんよ、残念だがこの教え子は、周りにしっかりした大人がついて、事の真実を知ることになったら、簡単にあなたを見限るだろうな。

そして、さらに活動をやりにくくなるだろうな。もっとやりやすい活動があるんじゃないのか?ま、何とは言わないが。

長文失礼しました。
2006.11.28 Tue 19:15 URL [ Edit ]
国家の使いやすい・・・ Posted by DUCE
サヨクの連中が良く使う手段ですね。
こんなことはどこの国でもやっていることです。いったいどこの国に、国民が自身に抗うことを推奨する国がいるのか、その辺のところを考えて欲しいです。そういう国があったら、そっちのほうが、異常です。
まあ、現状としては、サヨクとしては、国家に抗って欲しい。すなわち、革命でも意図しているから、民衆に、国家への従属をされちゃあまずい訳なんですね。
まあ、彼らが即時に革命を意図しているかは分かりませんが、彼らが、事あるごとに、日本国が戦争を意図しているなどと妄言を吐いているならば、こちらとしても、かような過大表現をたまには使ってみたくなるものですよ。

2006.11.28 Tue 20:16 URL [ Edit ]
所詮その程度 Posted by 八咫烏
まあ増田さんが騙せるのはせいぜい高校生まででしょうな(笑)。
高校生を相手にしてて恥ずかしくないのかね(笑)。
ほんとに自分の主張に自信があるのなら、政治の舞台にでも挑戦したら。
まあバカには無理だけどね。

害虫はユートピアの中国や北朝鮮にでも行ってくれ!
文句言いながら日本に住んでることないだろう!?
2006.11.28 Tue 22:10 URL [ Edit ]
Posted by milesta
「国家」を目の敵にしているけれど、日本はちゃんと選挙で政治家を選んでいる民主主義の国ですよ。自分たちが選んだのです。
彼らの言い草だと、まるで独裁政権みたいですね。

他の方も書かれていますけど、若い人には第二次世界大戦、戦争責任、A級戦犯といったことに興味を持っていただいて大いに結構。そのかわり、偏向していない資料で事実を調べてね。
2006.11.28 Tue 22:21 URL [ Edit ]
Posted by tono
>さて、いよいよ明日は8月15日です。この日は日本の人が絶対に忘れてはならない敗戦記念日です。世の中ではよく「終戦記念日」と言われますが、実際には終戦なんておこがましい言い方であって、敗戦が正しい表記だと思います。

・おこがまし・い
 《形容詞》─
①ばかげている。みっともない。
②身のほどしらずでなまいきである。さしでがましい。。

 おこがましいとは、こういう意味だ。
 
 先の大東亜戦争は、歴史の流れの中で、時間という止めるに止められない物に流されながら、先人達がギリギリの選択により、国対を国益を考えて、知恵を絞った結果起きた物だ。
 お前みたいなション弁臭いガキが、試合の後、ノンビリとビデオをみて解説するような、偉そうな事を言うんじゃない!
 そう言うのを「おこがましい」と言うのだ。

>これは戦没者とともに靖国神社に祭られているA級戦犯
・A級戦犯と呼ばれる人達は既に「法務死=戦死者」として名誉を回復しているよ。日本国の法律によってね。

>中国、韓国は大きく反発しています。
・良く知っているな。その二ヶ国と北朝鮮だけだと言うことを。

>僕はがっかりしました。
・何故だ!

>日本という国は若い人が第二次世界大戦、戦争責任、A級戦犯といったことに興味を持たせないようにしているのだと思います。
・逆だな。大東亜戦争の意義、戦争責任(東京裁判)、どんどん興味を持つようになってきているのでは無いかな?

>僕たち高校生などの若い世代が真剣に戦争の責任を考えていかなければならないのではないでしょうか。
・しっかり考えなさい。
 責任(義務)について考える事は大切だ。それはどんな権利(自由)を行使した結果なのか良く調べなさい。
 責任(義務)の大きさ = 権利(自由)の大きさと言うこともね。
 
>興味を持って第二次大戦を中途半端に調べると「もう60年前の話なのにうるさい」だとか「日本はいっぱい援助をしているからいいじゃないか」という意見が出てきてしまうのです。

・確かに調べ方が足りないな。

>加害者はいつだってそうやってすぐ忘れてしまうのです。でも、被害者は加害者の10倍の時間は忘れません。
・そうかも知れないな。しっかり調べれば、日本は10倍の時間忘れないと言うことが分かるよ。

>もちろん今回の戦争の場合、悪いのは一方的に加害者である日本です。だからこそ、日本は韓国、中国の気持ちになってしっかりと謝罪をしていかなければならないのです。
・戦争を善悪で論じるならば、せめて日本が関係した明治以降の全ての戦争の善悪とその理由を述べてみよ!
 各戦争毎の当事国はどれだけあったのだ?
 そして、何故?
 日本だけが、 韓国と中国だけの気持ちになって考えなくてはならないのだ?
 アメリカは?、イギリスは?、インドネシアは?、ベトナムは?、フィリピンは?、パラオは?、台湾は?、オーストラリアは?、ビルマは?その他の関係国は?考えなくて良いのか?
 
>もう少し寛容な心で日本と接していくべきなのではないでしょうか。
・この場合、真摯ながより良い表現ではないかな。

>こういった気持ちで第二次世界大戦を認識すれば、小泉総理大臣も明日、靖国神社に参拝すべきかそうでないかはおのずとわかってくるでしょう。
・靖国を参拝した、関係国の要人達に、韓国と中国の事だけを考えろと言うおつもりか?

>「日本による虐殺の事実はない。」と事実を否定したり、
・事実を見たのか?否定されているのは、その事実が明らかになってきたからだよ。勉強が足りないな!

>「大東亜戦争で独立できた国もたくさんある」と正当化する人もいます。
・正当も不当も、事実から目を背けてはいけないよ。

>もうこんな情けない小競り合いはやめにして、これからの世界平和にこの戦争を役立てていくべきなのではないでしょうか。いつまでも過去にしがみついているのではなく、まずは僕たち自身がしっかりとした知識を身につけ、それをもとに、しっかりと考え、近隣諸国の人々と接していくことできっと正しい道へと日本は導かれるはずです。
・そのとおりだな。この戦争を役立てたのが、欧米の植民地支配から独立した多くの国々だな。

>僕はいつかそうなることを願い、また、自分がしっかりと自分の意見を持ち、正しい判断、考え方のできる人間となるために知識を増やし、勉強していきたいです。
・相当に勉強不足が目に付くが、心がけは素晴らしい。
 まず、事実認識からしっかりと勉強しなさい。

 売国元教師、この子はあなた程度の教えでさえ素直に吸収する力を持っているのでは無いですか。
 私の様に(*´д`*)アハァ
 よって、将来は明るいです。

 アンタには、歯ぎしりするだろうけどね。
2006.11.28 Tue 22:51 URL [ Edit ]
Posted by 白兎
あれ?今時の高校生には、使えこなせない単語ですね。うわさでは、自作自演て言われていますよ。本物だとしても、今30代ぐらいかと。
2006.11.28 Tue 23:21 URL [ Edit ]
しょぼさん Posted by おしょう
いらっしゃいませ。いつもありがとうございます。

さて、
>正直この点は同意です。が、それは日本人が心の中で思っていればいいことで、
わざわざ表記する必要はないと思います。

敗戦を終戦と言い換えるのはけしからん! とは、昔からよく言われていることですね。
悔しいですが、その通りだと思います。

>そんなことしたら世界中に(日本人はまだまだ敗戦の恨みを忘れていない、
また戦争しようとしているぞ)なんて思われてしまうかもしれません。

なるほど(笑)。
特アなら、言い出しかねませんなぁ。

>じゃあサヨクは鶏ですね。

ニワトリですか?

>いくら正論で反論されても、すぐに忘れて同じ事柄を蒸し返す。
そんな輩が右傾化右傾化と。滑稽滑稽、烏骨鶏ですわ。

やった~! しょぼさん節、炸裂!(爆笑)
返す言葉が見つかりません。

また、遊びにきてください(礼)。
2006.11.29 Wed 08:17 URL [ Edit ]
NS大川さん Posted by おしょう
いらっしゃいませ。いつもありがとうございます。

さて、
>余談ですが、増田のHPアドレス、「org」ってなってますね。(笑)
「オルグ」! ぴったりです。(爆)

さすが、目のつけどころが違いますなぁ(笑)。

>邪推から確信へ変わるかどうか。
(ΦωΦ)フフフ…

楽しみに待ちましょう。

>えーと、興味を持たせたくないのは、戦前を貶める人たちのことでしょ?
興味を持てばすぐにおかしいとわかって、調べて、二度と、耳を貸さなくなるからねぇ。

そのため、日本の悪い面ばかりを強調して、教え込もうとするんですよね。

>戦争の責任を考えるのではなく、なぜ、あの戦争に負けたのか。教訓を考えなければならん。
「賢者は歴史に学び、愚者は経験に学ぶ」byビスマルク

いかにも善人ヅラして、責任という言葉を使う輩を見ると、張り飛ばしたくなります。

>根に持つことがどれだけ愚かなことか。さんざん言いがかりをつけられてるし。
「被害者面した加害者」どもがいる限り、復讐の連鎖はどこまでも続くんだよ。

ホントだ! しつこいぞ!

>南京大虐殺の犠牲者30万人。
弾丸1人1発でも30万発!
お寺の鐘や、鍋、やかんまで、提供させてたほどの鉄不足だった日本に、そんな無駄遣いできるか?

できまへん。考えれば、すぐにわかることです。

>虐殺というのは中国の文化なの。

最近でも、文革や天安門事件…、そして、チベット侵略…。反吐が出ます。

>さらに活動をやりにくくなるだろうな。もっとやりやすい活動があるんじゃないのか?ま、何とは言わないが。

ですな(ニヤリ)。

>長文失礼しました。

とんでもない!
ありがとうございました。

また、遊びにきてください(礼)。
2006.11.29 Wed 08:32 URL [ Edit ]
DUCEさん Posted by おしょう
いらっしゃいませ。いつもありがとうございます。

さて、
>国家の使いやすい・・・
サヨクの連中が良く使う手段ですね。

バカのひとつ覚えです。

>こんなことはどこの国でもやっていることです。いったいどこの国に、国民が自身に抗うことを推奨する国がいるのか、その辺のところを考えて欲しいです。そういう国があったら、そっちのほうが、異常です。

確かに、異常ですな。

>まあ、現状としては、サヨクとしては、国家に抗って欲しい。すなわち、革命でも意図しているから、民衆に、国家への従属をされちゃあまずい訳なんですね。

ひとつの例として、格差、格差って叫びますが、サヨクは腹の中では喜んでいるはずです。それだけ、国民を騙しやすくなりますから。世の中がうまくいっていたら、革命なんて叫んでも、誰も見向きもしませんもの。

>まあ、彼らが即時に革命を意図しているかは分かりませんが、彼らが、事あるごとに、日本国が戦争を意図しているなどと妄言を吐いているならば、こちらとしても、かような過大表現をたまには使ってみたくなるものですよ。

過大表現ではなく、拙僧は、それが事実だと思っています(笑)。

また、遊びにきてください(礼)。
2006.11.29 Wed 08:39 URL [ Edit ]
八咫烏さん Posted by おしょう
いらっしゃいませ。いつもありがとうございます。

さて、
>まあ増田さんが騙せるのはせいぜい高校生まででしょうな(笑)。
高校生を相手にしてて恥ずかしくないのかね(笑)。

恥を知っていれば、サヨクなんてできません。

>ほんとに自分の主張に自信があるのなら、政治の舞台にでも挑戦したら。
まあバカには無理だけどね。

ホントですな。政治活動がしたければ、選挙に出ればいいのです。
まぁ、結果は知れてますが…。

>害虫はユートピアの中国や北朝鮮にでも行ってくれ!
文句言いながら日本に住んでることないだろう!?

国民に非ず、です。

また、遊びにきてください(礼)。
2006.11.29 Wed 08:43 URL [ Edit ]
milestaさん Posted by おしょう
いらっしゃいませ。いつもありがとうございます。

さて、
>「国家」を目の敵にしているけれど、日本はちゃんと選挙で政治家を選んでいる民主主義の国ですよ。自分たちが選んだのです。

基本中の基本ですね。
まぁ、民主主義国家だからこそ、こういう妄言を垂れ流しても、赦されるという一面もありますが…(苦笑)。

>彼らの言い草だと、まるで独裁政権みたいですね。

小泉元首相も、そう言われてましたなぁ。

>他の方も書かれていますけど、若い人には第二次世界大戦、戦争責任、A級戦犯といったことに興味を持っていただいて大いに結構。そのかわり、偏向していない資料で事実を調べてね。

自分の考えが正しいかどうかを判断するには、当然、反対意見を吟味して、比較する必要があります。そういう肝心な姿勢が、サヨクどもにはないんですよ。まったく、呆れます。

また、遊びにきてください(礼)。
2006.11.29 Wed 08:49 URL [ Edit ]
おtonoさん Posted by おしょう
いらっしゃいませ。いつもありがとうございます。

いや~、しかし熱いですなぁ(笑)。
熱のこもったコメント、感謝します。

>先の大東亜戦争は、歴史の流れの中で、時間という止めるに止められない物に流されながら、先人達がギリギリの選択により、国対を国益を考えて、知恵を絞った結果起きた物だ。

その通りですな。避けられたというなら、その根拠をキチンと提示して、誰もが納得できる合理的な説明をすべきです。

>お前みたいなション弁臭いガキが、試合の後、ノンビリとビデオをみて解説するような、偉そうな事を言うんじゃない!
 そう言うのを「おこがましい」と言うのだ。

仰る通りで…(苦笑)。

>A級戦犯と呼ばれる人達は既に「法務死=戦死者」として名誉を回復しているよ。日本国の法律によってね。

それに、処刑されたことで、立派に責任を取っています。

>大東亜戦争の意義、戦争責任(東京裁判)、どんどん興味を持つようになってきているのでは無いかな?

それは言えますね。

>責任(義務)について考える事は大切だ。それはどんな権利(自由)を行使した結果なのか良く調べなさい。
 責任(義務)の大きさ = 権利(自由)の大きさと言うこともね。

高校生には、まだちょっと難しいですかな。
でも、考えることは大切です。

>戦争を善悪で論じるならば、せめて日本が関係した明治以降の全ての戦争の善悪とその理由を述べてみよ!
 各戦争毎の当事国はどれだけあったのだ?

きっと、「……」でしょう。
教科書を見ればわかります。わざとわかりづらいように、書いてありますから。

>そして、何故?
 日本だけが、 韓国と中国だけの気持ちになって考えなくてはならないのだ?
 アメリカは?、イギリスは?、インドネシアは?、ベトナムは?、フィリピンは?、パラオは?、台湾は?、オーストラリアは?、ビルマは?その他の関係国は?考えなくて良いのか?

日本国民は、まずは自国のことを第一に考えるべきです。
韓国と中国の気持ち?
ちゃんちゃらおかしいですわい。

>靖国を参拝した、関係国の要人達に、韓国と中国の事だけを考えろと言うおつもりか?

言ったら、張り飛ばされるでしょうなぁ。

>この戦争を役立てたのが、欧米の植民地支配から独立した多くの国々だな。

これが事実です。いくら捻じ曲げようとしてもムダです。

>相当に勉強不足が目に付くが、心がけは素晴らしい。
 まず、事実認識からしっかりと勉強しなさい。

まったく同感です。

>売国元教師、この子はあなた程度の教えでさえ素直に吸収する力を持っているのでは無いですか。
 私の様に(*´д`*)アハァ
 よって、将来は明るいです。

特に日教組と全教は、近い将来、愛国者たちが必ず叩き潰します。

>アンタには、歯ぎしりするだろうけどね。

ヒステリーを起こして、また、石原都知事に八つ当たりでもするんじゃないですか(笑)。

また、遊びにきてください(礼)。
2006.11.29 Wed 09:07 URL [ Edit ]
白兎さん Posted by おしょう
いらっしゃいませ。いつもありがとうございます。

さて、
>あれ?今時の高校生には、使えこなせない単語ですね。うわさでは、自作自演て言われていますよ。本物だとしても、今30代ぐらいかと。

む~ん、確かに言われてみれば、高校生らしからぬ文章ですなぁ。しかも、増田都子本人と、言い回しが似ているし…。
む~ん、自作自演?
だとしらた、とんだ茶番ですな。
マトモに相手をするのが、バカらしくなってきます。

また、遊びにきてください(礼)。
2006.11.29 Wed 09:11 URL [ Edit ]
Posted by さんぼ
自由、平等、人権は、個人が国家より奪い取るものではなく、みんな仲良く生きる国家が個人に与えるものである。
2006.11.29 Wed 23:28 URL [ Edit ]
さんぼさん Posted by おしょう
いらっしゃいませ。いつもありがとうございます。

さて、
>自由、平等、人権は、個人が国家より奪い取るものではなく、みんな仲良く生きる国家が個人に与えるものである。

そういう意味では、共産主義・社会主義というのは確かに理想だと思います。ただ、現実は、あまりにもかけ離れていますよね。
さんぼさんもそうでしょうが、拙僧も、決して現状に満足しているわけではありません。ですが、理想だけを追っていても、現実が伴わなければどうにもなりません。
一歩ずつで良いではないですか。日本を、私たちが住む国を、良くしていきたいですね。拙僧は、その礎のひとつになれれば本望です。
さんぼさん、今後とも、よろしくお力添えください。拙僧にではなく、日本へ…。
生意気言いました。ご容赦のほど…。

また、遊びにきてください(礼)。
2006.11.30 Thu 09:48 URL [ Edit ]
Posted by さんぼ
民主国家においては、個人が選挙を通じ参政し、国家を作っています。よって自由、平等、人権は、個人が国家より奪い取るものではなく、みんなで作った国家から個人に与えられるものだと考えました。
進歩的文化人や反日マンは国家から奪うものだとの位置づけです。
公があっての個ということを忘れています。

共産主義・社会主義というのは性格的に国家の権力が肥大し、独裁的になります。よって自由、平等、人権は、国家が個人に制限するものとなります。

私は共産主義・社会主義は否定します。
公があっての個と言う事を無視し、自由、平等、人権を、個が公より奪い取るものという考えは否定します。
2006.11.30 Thu 23:30 URL [ Edit ]
さんぼさん Posted by おしょう
>民主国家においては、個人が選挙を通じ参政し、国家を作っています。よって自由、平等、人権は、個人が国家より奪い取るものではなく、みんなで作った国家から個人に与えられるものだと考えました。

まさに、仰る通りだと思います。

>進歩的文化人や反日マンは国家から奪うものだとの位置づけです。

奴らは、権力=悪だと定義づけていますからねぇ(苦笑)。ですが、権力をプラス面で見れば、そこには秩序があります。
秩序が乱れるとどうなるか…、このへんで、何とか食い止めましょう。

>公があっての個ということを忘れています。

これまた、ご尤も。

>共産主義・社会主義というのは性格的に国家の権力が肥大し、独裁的になります。よって自由、平等、人権は、国家が個人に制限するものとなります。
私は共産主義・社会主義は否定します。

サヨクが掲げる旗印は、どうして捻じ曲がってしまうのでしょう。机上で論議する限りは、決して民主主義に見劣りしない「理想」ですけどねぇ(苦笑)。
拙僧は、民主主義・社会主義そのものを否定はしません。ただ、現実と照らし合わせれば、絵空事なんですよ。だからこそ、さんぼさんのご意見通り、「独裁的になります」なんですなぁ。

>公があっての個と言う事を無視し、自由、平等、人権を、個が公より奪い取るものという考えは否定します。

人間とは、しょせん愚かなものです。皆が、好き勝手をはじめたら、とんでもない世の中になります。
自由、平等、人権。どれも、最低限のルールを守ってこそ、口にできる言葉ですね。
やはり、そういう意味で見ると、今のサヨク思想は、完全に間違ってますね。
考えれば考えるほど、頭がクラクラしてきます。

2006.12.01 Fri 05:33 URL [ Edit ]

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://toraichiclub.blog53.fc2.com/tb.php/101-84ae3a41

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。